読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めるノート

へっぽこWebエンジニアが地団駄を踏んでいる日誌

フロントエンドエンジニアのための現在とこれからの必須知識」を読み終えた

f:id:c5meg1012:20170215010127j:image

 

フロントエンドの担当領域は広いなぁ、と改めて実感しました。

 

ターゲットとしては、ちょっと前の自分みたいな、コーダーからフロントエンドへ、という方が読んだら一番いいんじゃないかな、と思います。あと、独学でフロントエンドをはじめた方。

 

前半はエディタについてや、Gitについて、コマンドラインの使い方についてなど、基礎的なことでした。

中盤はGulp, Gruntの使い方とWebpackの解説があり、後半はReactやES6の特徴だったり、ローディングにおける体感時間の短縮について、でした。

後半はページ量としては少ないのですが、自分はこの辺りがまだ初心者なので、充分読み応えがありました。

 

去年出た本ですが、そこはやはりフロントエンド界隈、若干古めだな〜、とも思ってしまいました。Vue.jsが全く紹介されていない(^^;)

 

それでも今ならまだ、役立つレベルで手広く基礎知識をまとめてくださっている本なので、フロントエンド初心者の方にはオススメです。